ライターの文字単価はいくら?収入が安定する案件の組み合わせ方

webライターの文字単価相場いくらか知ってますか?初心者だと1円以下、中級レベルで3円~、さらに上には10円以上も存在する世界ですが、低単価は絶対に稼げないということはありません。早く収入を安定させるためには、やみくもに高単価を目指すのではなく「進め方」を工夫することが大切です。

クラウドソーシングサイトだけでも月10万はイケる

低単価の巣窟といわれるクラウドソーシングサイトですが、月5万、10万の収入を得ているライターはたくさんいます。直接契約に比べ受注方法が簡単なので、クライアントとのやりとりが面倒な人はサイト経由のほうが気が楽だと思います。ランサーズのほうが文字単価が高いといわれることもありますが、1サイトに絞るほどの魅力はありません。複数サイトに登録しておき、可能性を広げておきましょう。

特別なことをするのではありません。「案件を探して書く」それだけ。ブログアフィリのように面倒な設定も不要、忙しくてアレコレ考えたくない人はシンプル路線でスタートするのがいちばんです。

文字単価1円以下の案件と上手くつきあう方法

いくら低単価とはいえ1文字0.2円のような超低単価は奴隷案件です、やるべきではありません。初採用がこれだったというケースが多いのですが、継続は絶対にやめましょう。ヤル気がなくなるだけです。

低単価案件はとにかくスピードが必要、仮に@0.5円とすると3000文字書いて1,500円しかありません。何日もかけてはいられないので、爆速で書いて件数を稼ぐスタイル。「納品数が多いと単価が上がる」という案件なら、なおさら早く書きまくる。

低単価案件はリサーチ量が少なく比較的書きやすいものが多いので、ちょっと頑張れば1日3記事くらいは書けます。副業の人でも早起きして朝1記事、お昼休みに1記事、帰宅後に1記事、無理に1記事ずつ仕上げる必要はなく分業で進める方法もあります。そんなにむつかしくないですね。週休2日でも90,000円/月です。

@1円になると内容が少し濃くなりますが、対応件数が少なくなるのでリサーチやライティングに時間をかけることができます。1日3000文字を1記事x30=90,000円、平日忙しくても週末にカバーできる件数ですね。

低単価案件は見出しが指定されているテンプレ式も多いので、慣れてしまえばいくらでも。
文章力と気合で乗り切る!ライター向きのスタイル
です。

文字単価5円以上は専門ジャンルかインセンティブ狙い

専門性が高まる高単価案件はクラウドソーシングサイトでなんとなく探すものではありません。契約後徐々に単価を上げていく人もいれば、最初から高単価契約するケースもあります、いずれにしろ、多くは専門サイトか直接契約で獲得します。

セールスレターのようにインセンティブが発生すると文字単価が跳ね上がりますが、ここでは一般記事のお話を。専門知識はもちろん、深いリサーチが必要な高単価案件はテンプレ式などなく、構成からライティングまですべて自分で行います。もちろん完成までに時間がかかりますがその見返りは大きい、まぎれもなく質勝負!です。

専門知識が武器ですが、絶対に資格が必要、ということはありません。資格を取れば仕事が来る保証もないため、ライター活動のために先に専門資格を取得することはおすすめしません。まず「書けること」が最優先、資格は+αとして捉えましょう。

一極集中は失敗のもと、バランスよく進める

理想は「高単価をたくさん」ですが、最初から高単価だけを狙うと契約数ゼロのまま時間だけが過ぎてしまいます。低単価x件数で収入を確保しながら、高単価の割合を増やしていきましょう

低単価だからとナメてかかってはいけません、テンプレとはいえ爆速で仕上げるには一気に全体の流れを考え文章を書きあげる必要があります。もちろん、場数が増えるに従い力もついてきます。

ポイントは「タラタラ書かないこと」低単価は爆速でこなしてこそ価値があります、時間をかけていると単に稼げないヤツになってしまうので注意してください。

一見効率がよさそうな高単価案件でも、月数件しか書けなければ総収入では低単価に負けてしまいます。一方、やる価値ナシの烙印を押されがちな「低単価案件」もスピードアップと収入確保のツールだと思えば役に立つ。

どちらにも必要なのは「文章力」

ライターの仕事は書くことなので当然ですが「スピード」と「質」を支えるのは正確でわかりやすい文章です。それに「構成力」「リサーチ力」が加わることでさらに質の高い記事になっていきます。

単価だけに固執せずそれぞれの役割を見極め、自分のスキルアップに役立つバランスで組み合わせることが大切です。無駄な動きをせず、効率よく進めていきましょう。

◆サポート充実!現役ライターの直接指導ライティング講座◆
・文字単価0.2円→4円の文章術 個別指導ライティング講座:詳細はコチラ
・【講座選びに迷ったら】目的別講座一覧

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする